大福の戯言

4人の子育てと仕事の狭間で思うことや、日々の出来事などを記していきます。

一日だけ動物になれるなら

はてなブロガーさんのお題をお借りして…

お題「もし1日だけ動物になれるとしたら、何になりますか?」

 

私は鳩です。

子どもの頃から空を飛べる鳥がとても魅力的に見えるのと、

鳥のなかでも

鳩なら雑食で、狩りなどしなくても

どんぐりとか木の実のかけらをつついてれば生きていけそうだし

カラスのように人間に嫌われてる感じもないし

水鳥はちょっと寒そうなので、

そういうわけで、鳩です。

 

うん。

一日と言わず、一生鳩でいい。

 

そうか。なるほど。私は疲れているのか。

 

▪️▪️本日の我が家飯▪️▪️
(献立のネタにでもなればと書いてます)
・フライパンちぎりパン
・残りカレー
 
~最後までお読みいただきありがとうございます。
よろしければ、読者登録ポチッとくださると大変嬉しいです
 

 

ブログ名かえました

私はきっと気分屋なのでしょうね。

またブログ名とアイコンを変更しました。

 

常に新しいことをしていたいのです。

 

最近、我が家では急に新たなことに挑戦する流れがありまして、

長男はオンラインでスマブラの腕を磨いたり、

長女と次男はScratchでプログラミングして簡単なゲームを作ったり

パパはうどんを手作りしたり

私はデザインの勉強をはじめたり…

まあ私の場合は人生半ばなんで、そろそろなんでもやっておかなきゃって動き出したわけですが。

 

取り急ぎ、お知らせでした。

登園で遭遇!

今朝、保育園へ登園する途中に通る川で、良いことがありました!
 
コサギが見えたので、「見て、白い鳥さんがいるよ」と息子と話していたら
キラキラと光るエメラルドグリーンと鮮やかなオレンジの小鳥が川にダイブしてきました。
あれは…カワセミです。
子どもの頃から大好きで素敵な色だなあと思っていたものの、最近まで出くわしたことのなかったカワセミちゃん!!
 
 
実は何ヵ月か前にもちらっと見かけたのですが、そのときは本当にちらっとで、
あれ、今のそうだったんじゃね?そうだよね?もっかい来てほしいんですけど!?
と残念な気持ちになってたので今回の遭遇は非常に嬉しかったです
 
しかも、岸辺の茂みに隠れてはなんども川へダイブしてくれて、
遠くの方でしたが、
川にダイブするカワセミとそれに驚くコサギを堪能できました。
この感動、伝われぇ!
 
 

▪️▪️本日の我が家飯▪️▪️
(献立のネタにでもなればと書いてます)
・ご飯
・タンドリーチキン
・餃子キャベツスープ
 
~最後までお読みいただきありがとうございました~
 よろしければ、読者登録ポチッとくださると大変嬉しいです。
 

寒暖差すごいし、朝、雨がちだし

最近もまだ暖かい日と寒い日が入り乱れていて衣類の引き出しがパンパンよね。
 
さらに朝、雨が降ってると「あらまぁ」ってなる。
雨の保育園送りはテンション下がるね。
帰りはもう濡れてもいっかと思えるけど、朝はそうもいかない。
さて、どうやって送ろうか。
自転車で子供にレインコート着せても濡れるし、
徒歩では、子供が自分で傘さして歩くといって聞かなくなりめちゃくちゃ時間かかって途中で激後悔するにきまってる。
となると、自転車で濡れていって保育園で着替えてから預けるという一択。
 
支度が面倒だ。
 

自分のレインコートを着脱するとき、いちいちメガネと長髪にひっかかる。

むきー!!

 
今週末こそコンタクト作ってやると思うが、一時間後にはそんなこと忘れて仕事をしているのだ。
 
そんな保育園への送りが終わった朝、自転車を止めて滴り落ちた雨が
なんか青春スポーツマンガの汗みたいで
「自分、だせる力は全部出しきったんで、もう悔いはないっす」
という台詞を呟きそうなくらいやりきった感があるのだが、
ここから出勤という地獄よ。
オーマイガー
 
まあ、出勤したらまたそれまでのことはすぐ忘れるのでよし。
 

▪️▪️本日の我が家飯▪️▪️
(献立のネタにでもなればと書いてます)
・ご飯
・こねないハンバーグ
 
 
~最後までお読みいただきありがとうございました~
 気に入っていただけたら読者登録もどうぞよろしくお願いします。
 
 
 

ゲゲゲ忌2022(息子は鬼太郎好き)

本日は、中2の息子が調布のゲゲゲ忌へ行ってきました。
 
ゲゲゲ忌は、調布名誉市民でもある水木しげるさんの命日11月30日(ゲゲゲ忌)を中心に開催されるイベントです。
 
ゲゲゲの鬼太郎ファンの息子は、5年以上前からハロウィンなどでも鬼太郎の仮装をしており、本日も鬼太郎スタイルで参加したいとのこと。
「せっかくだから、こういうのはとことんやらないとね」と仰せになったのが昨日の昼過ぎ。
 
しかし、急に成長した息子が、毎年使っていたちゃんちゃんこやシャツや短パンなど一式着られるはずもなく…
昨日は、適当に加工できる服やちゃんちゃんこを作成する材料を父親と息子で探し回り(帰ってきた夫は相当歩き回ったようで寡黙になっていました)
私は3歳を寝かしつけたあとにフェルトでちゃんちゃんこを作成。
中のシャツも、ボタンは黄色なのだとか、短パンはもっと短いのだということで、そういう加工を施してやりました。
いやあ、三歳が夜泣きしたりもするもんで、その度に添い寝してあやうく寝落ちしそうになりながらも、
なんとかそれなりにできあがったわ。
息子が小さい頃は、こうやっていろいろと要望に答えるために頑張ってたなあと懐かしく、
眠かったけどとても幸せなひとときでした。
息子よ!世話をやかせてくれてありがとう!
 
さて、あと何年かまってやれるのかな、と思うと
ちょっぴり寂しい母なのでした。
 
 


▪️▪️本日の我が家飯▪️▪️
(献立のネタにでもなればと書いてます)
・ご飯
・ハンバーグ
・小松菜の磯あえ
 
~最後までお読みいただきありがとうございました~
よろしければ、読者登録もよろしくお願いいたします!

友達って必要ですか?

我が家の息子たちは、わりと誰とでも話せるタイプで

特定の友達はあまり多くありませんが

公園にいって知ってる子がいれば遊べるくらいの社交性があります。

一方、小5の娘は、仲のよい友達が数名いますが

基本的に人付き合いが苦手で、

相手に気を使いすぎて疲れてしまうタイプな上に読書好きなので、

クラスではだいたい一人で過ごしているようです。

中学の兄からはそのことで、「だからおまえは友達少ないんだ」と事あるごとに煽られています。(かわいそうな娘!)

 

小学校高学年の女子について、自分が子供の頃の記憶も交えて思い浮かべると、

すでに仲良しグループが完全にできあがっていて、休み時間とかは基本的にそのグループで固まってる感じだった気がします。

男子たちの遊び方のように誰とでも話して遊ぶような付き合い方はなかなかできないと思うのです。

 

いろんな人と話すのは楽しいし自分が経験できない世界を知ることができたりもするので、

私の意見は「友達は多めにいた方が楽しいしよ!」なのですが、

人見知りで陰キャだった私は、友達らしい友達がいないま大人になってしまったので私自身、友達は0に近いです。

困ったときに連絡できるママ友はいますが、

普段会う約束ができるような友達は一人もいません。

もっも友達作っとけばよかったなって思うので、

娘にも、友達多い方が困らないと思う!と伝えてきたのですが、

友達作れって言われたってどうしたらいいかわからないし面倒くさいという娘の気持ちもとてもよく分かります。

私だって、別にひとりでもいっかなって思っちゃいます。

 

思春期を迎えている娘に、

クラスメイトとガシガシ話して友達を増やしなさい!というのは違うかな~というのが最近の私の考えです。

中学にあがったタイミングとか、一緒の部活になった子とか、これから友達を増やす機会があるかなーと思います。

女子の子育て経験がある方、いかがですかー?

個性もあるから一概には言えないことですが

思春期で心身ともに変化する時期、できるだけストレスなく楽しく過ごさせてあげたいなあと思う今日この頃。

まあ毎日、兄弟に煽られて喧嘩がたえないので

ストレスなしは現実的には無理なのですがね。

 


▪️▪️本日の我が家飯▪️▪️
(献立のネタにでもなればと書いてます)
・ご飯
イカの甘辛フライ
・焼き魚
・ほうれん草のおひたし
 
~最後までお読みいただきありがとうございました~

星野源「地獄でなぜ悪い」

先日、三年ぶりに地域の運動会がありBGMに「地獄でなぜ悪い」が流れ、人知れずテンション爆上がりだった。

星野源さんが奇跡的に復活されたことも言葉では言い尽くせないし本当に感謝しかないけど、

この曲がコロナ禍をどうにかして進んでいく今の自分達にもちょっと重なる気がして胸が熱くなった。

本日は以上です。

 

youtu.be